社長メッセージ

「創る人から観る人まで、すべての人をハッピーに」

音楽コンサート、演劇、スポーツ観戦、テーマパーク・・・平和で文化豊かな日本には様々なライブエンターテインメントがあり、
それに携わる人、観る人がいます。インターネットが広く普及した今も、「ライブ」の魅了や迫力は、エンターテイメントの頂点にあると信じてやみません。そんな素晴らしい世界のお手伝いをしたいとの想いが当社の根幹にあります。

ライブエンタテインメントには「チケット」がつきものです。たった1枚の紙ですが、そのイベントに参加する権利を示し、お金を払った証であり、集まる多くの人を整理し、安全に速やかに楽しむことに欠かせない役割を果たしています。電子チケットの時代になってもその役割は変わりません。当社は、先進的なチケット販売管理システム「Funity」の提供を通じて、エンターテインメント運営に携わる人々と、楽しむ人々の橋渡しを継続しておこなっております。

日本がアジアのトレンドセッターとして発信する”ファッション”、”文化”、”エンターテインメント”が海外からも大いに注目を集めています。また、「クールジャパン」の象徴である”ポップカルチャー”などエンタメ分野はさらなる拡がりを見せています。
当社は、日本のライブエンターテインメントの素晴らしさをもっと海外の方に知っていただき、日本を訪れる動機になることを願っており
その際に私たちが提供する「Funity」がお役に立てるよう研究・開発を進めるとともに、チケット流通の変革を目指し日夜取り組んで参ります。


株式会社EVENTIFY (イベンティファイ)
代表取締役社長
細野 裕一